有限会社スキップヒューマンワーク

【中学部】冬期 受付開始/沖縄の小・中・高校生の大学受験・胎教・社会人資格取得まで生涯教育指導を行います。

生涯を通じて学べるから一緒にゴールを目指せます。

【中学部】冬期 受付開始

共学琉大セミナー

沖縄の小中学生、そして保護者の皆さん

こんにちは!塾長の福山です!

高校受験一次合格を目指す

共学琉大セミナー【中学部】の冬期講習が始まります。

中学3年生は満員御礼

今年度も中1生・中2生のみの募集となっております。

 

さて、11月も後半に差し掛かり、多くの学校では

2学期の中間テストが終わりに差し掛かった頃でしょうか。

 

共学琉大セミナーの生徒たちは試験対策の為に多くの過去問演習をこなし、自信に満ちた表情で試験に臨んでいきました。

必ずや良い結果がでると信じております。

 

まだ、入塾されていない中1生・中2生のみなさんはどうだったでしょうか。

申し上げるまでもなく、定期試験は通知表に大きく影響します。

つまり高校入試に直結する試験という事です。

高校入試は当日の試験の点数だけでなく、通知表から算出される内申点も併せて合否が決定します。

つまり今回の定期試験は非常~~~に!重要な試験だったわけです。

内申点についての説明はまた次の機会に預けます。

 

そんな大切な試験ならば、

時間をかけてしっかりと備えたいですよね。

ちなみに、つぎの定期試験は「学年末試験」です。

 

ひぇ~!もうそんな時期!?

 

そうなんです。一年が過ぎるのは早いですね!

 

話を戻しますと、共学琉大セミナーでは例年通り

12月から冬期講習がスタートします。

中1生・中2生の冬期講習の取り組みは

まさに「学年末試験対策」です。

どーん

中1生・中2生の学年末試験は2月に実施されます。

年明け前からその試験を見据えて、弱点克服のための総復習と先取り学習で差をつけて参ります。

 

今年度、学校ではコロナ禍による学習の遅れが出ております。

「このままでは、学校の授業で教科書範囲が修了しないのでは?」

「焦って後半、駆け足になると理解が深まらないのでは?」

このような、保護者様の不安の声が少なからず上がっています。

安心してください。

共学琉大セミナーでは例年通り、しっかりと学年の教科書範囲を修了できるペースを保っております。

さらに今回の冬期講習では、演習量をこなし

「学年末試験 常勝」を揺るぎないものとして参ります。

 

冬期講習のお申込み受付は既に開始しております。

席が埋まり次第、募集終了となりますので、

まだ入塾されていない生徒の皆さんはお早めにお問合せください!

ネットでのお申込みはコチラ

お電話でのお問合せは:☎(098)934-0365

お電話でのお問合せは平日午後14時~22時となっております。

2日間の無料体験授業が受講可能です。

入塾前にお気軽に体験授業を受けられることをお勧めいたします。

 

季節の変わり目です。生徒・保護者様のご健康をお祈り申し上げます

 

共学琉大セミナ-塾長 福山冬威

 

関連記事

「こんな仕組みとは・・・。知らなかった・・。」高校入試の鍵、内申点とは
ページの上へ