いよいよ明日は高校入試・・・!/有限会社スキップヒューマンワーク

沖縄の小・中・高校生の大学受験・胎教・社会人資格取得まで生涯教育指導を行います。

生涯を通じて学べるから一緒にゴールを目指せます。

いよいよ明日は高校入試・・・!

東進衛生予備校

こんにちは!担任助手の桃原です。

明日はいよいよ高校入試ですね・・・!

 

「はやいな~」なんて思っているあなた!高校入試を終えてすぐに大学入試はやってきますよ(泣)

実際に私はそう感じました。

 

「高1から塾なんて早いよ」

「高2だからまだ大丈夫」

なぁ~んて思っているうちに私は受験生になりました。

これは東進の先生の言葉なのですが、「受験勉強にスタートダッシュは存在しない」これ、ほんとにそうなんです。

 

例えば、同じ目的地に行くとしたらあなたはどちらの道を選択しますか?

 

A:とても急な坂道

B:とても緩やかな道

 

私は断然Bですね。きついの苦手なんですよ・・・

この質問、実はそのまま大学入試にも当てはまるんです。目的地を「志望校」に、道のりを「合格するために通る道」に置き換えてみて下さい。

 

「高1だからまだ大丈夫」とか「高2は部活を楽しむ学年でしょ!」なんておもっていると、受験生になった時にAの道しか選べなくなってきます

つまり、かなりきつい受験生活を余儀なくされるんですね。受かればそれでも良いのかもしれませんが、もちろん合格可能性にもかなり大きな差が出てきます

 

では、Bの道を選択できるようになるにはどうすればよいのか。

 

答えはシンプル「早く始めてしまえば良い」のです。

皆が1年でこなす受験勉強量を、あなたは早くから初めて2・3年かけてこなせば良いのです。

だって、受験勉強にスタートダッシュは存在しません。はやく始めた方が有利になるのは当たり前です。

 

ということで、志望校が決まっている人もそうでない人も、出来る限り早いスタートを切って、ゆとりを持ってより楽しく確実な道を選択できるようにしましょう。

 

 

ページの上へ