Eトレ学習システム/有限会社スキップヒューマンワーク

沖縄の小・中・高校生の大学受験・胎教・社会人資格取得まで生涯教育指導を行います。

生涯を通じて学べるから一緒にゴールを目指せます。

Eトレ学習システム

共学琉大セミナー

共学琉大セミナーでは

毎日の授業に加えて個別演習指導も行っています。

その内容は、15万ページに及ぶ演習問題から

個人面談で生徒一人一人に合ったカリキュラムを作成し、

あとは生徒が黙々と問題に取り組む!というものです。

講師は「より良い環境を維持する為」に現場で監督をしますが、

あえて授業をしたり、質問に丁寧に答えたりはしません。

これが個別演習指導の特徴です。

生徒にはあらかじめ答えを自分で探し出せるように「ラーニング」というプリントが配布されています。演習ではその「ラーニング」を参考にして問題を解いてもらいます。

どうしてもわからない部分は思い切ってとばす!

そして採点時に正しい答えを写します。

単元の理解が不十分だとコンピュータが判断した場合は、やり直し用のプリントが自動で印刷されます。

1度目の失敗を踏まえて、2度目に挑戦!

3度目、4度目と繰り返すうちに確実な知識が身についていきます。

 

Eトレ学習システムの流れ 

①先生と面談して、学習計画を練ります。

IMG_1993

②印刷された演習を黙々と解く!

IMG_2014

③先生に提出、ドキドキの採点!

IMG_2051

➃合格!You win! 次の単元へ!

IMG_2062

これにより、生徒は確実に力がついてきます。

普段の授業では「わかる!」という感覚を体験し、

授業が休みの日や土曜日を利用したEトレ学習システムで

「できる!」を体験してもらいます。

スポーツで例えると、

優れたコーチの指導だけでは上達しない。

ということがもはや誰もが知るところです。

一番の上達のカギは

日頃の自主トレーニングである。

スポーツの世界では常識ですが、勉強でも全く同じことが言えます。

平日の学校や塾での先生の授業を受けて

それがどんなに素晴らしいものだったとしても、

自分自身で演習を解いて理解を確認する。これがなければ学力は上がりません。

授業演習は、学習の両輪です。片方に偏ってしまうと上手くいきません。

共学琉大セミナーでは、今日も授業が休みにも関わらず生徒が集まり、

自主学習を進めています。

君たちの独立自尊の精神は素晴らしい!

IMG_2350

新1年生のCちゃん、Yちゃん、Sちゃんです。

今日は、先週の理科の授業で勉強した「植物」の演習です。

どんどん理解が深まっていますね!目指せ席次1位!

塾長代理 福山

ページの上へ