謹賀新年【共学琉大セミナー】/有限会社スキップヒューマンワーク

沖縄の小・中・高校生の大学受験・胎教・社会人資格取得まで生涯教育指導を行います。

生涯を通じて学べるから一緒にゴールを目指せます。

謹賀新年【共学琉大セミナー】

共学琉大セミナー

新年あけましておめでとうございます。昨年はひとかたならぬご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。

昨年を振り返れば、共学琉大セミナーは「中学部」「小学部」共に、年を越すごとますます活気づき、学力の向上も著しいものであると感動を与えられた一年でした。中学3年生も4月までは「受験生」であるという意識も薄く、県模試の結果はそれほど良いとは言えないものでした。それが、夏期講習を終えた頃には生まれ変わったように点数を伸ばし始め、12月までその勢いを保ち続けました。生徒と講師の厚い信頼関係が成しえた結果だと信じております。中学1・2年生も校内席次10番以内を次々と突破し、お互いが良きライバルとなり切磋琢磨しあう良好な関係が築けています。「小学部」では、私立受験や公立受検を目指す生徒が増え、例年よりも活気づいた受験対策クラスとなりました。生徒だけでなく、保護者様とも「三者面談」でお子様の現状や今後の進路について熱く語ることができました。七月に行われた「保護者会」では多くの保護者様が参加され、共学琉大セミナーの教育指針をよりご理解いただけたことと思います。そして9月に行われた「交流合宿」では参加されたすべての保護者様からのご理解とご協力を頂きました。また、四谷大塚NET会員の皆様とともに毎月実施した「父母教室」や「全国統一小学生テスト」など、紙面には書き尽くせぬほど多くのイベントでご協力をいただきました。日々努力を絶やさない生徒達を通して、共学琉大セミナーと保護者様との間においても絆を深める機会に多く恵まれた素晴らしい一年だったと思います。

さて、共学琉大セミナーでは新年の高揚も冷めやらぬうちから、「新年・冬期講習」がスタート致します。中学受験・高校受験の両方において、今年も「全員合格」を目標にして参ります。生徒の皆さんも寒さに負けず健康に気を付けて勉学に励みましょう。

本年もセミナー講師一同、「生徒の幸せ作り」の一助として専心する所存でございますので、今年もお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。生徒の皆様と保護者様のご多幸とご発展を心よりお祈りいたします。

 

共学琉大セミナー

福山 冬威

 

【中学部】12月県模試 結果発表!

セミナー生は夏期講習終了後の「8月号県模試」で素晴らしい結果を残しました。

そして、今回結果が発表された「12月号県模試」でも8月を上回る結果を出しました。

お見事!

五教科合計点を「共学琉大セミナーの塾内平均点」と「県内平均点」で比較してみましょう。

県内平均 146.1点 に対し、

 

塾内平均 180.3点

 

その差がなんと 34.2点!!

 

ちなみにSクラス(20名)の平均点は

 

クラス内平均 200.6点

 

「平均点が180点」という事は、ほとんどの生徒がコザ高校北中城高校の合格圏内を突破したことを示します。

また、5教科合計が200点前後であるSクラスの20名は球陽高校開邦高校普天間高校に十分挑戦できる実力があることを示しています。

現に彼らの多くが当初よりも志望校を「高く」設定し直し、積極的に勉強に励んでいます。

そんな快調な走り出しでスタートした新年冬期講習。土日も祭日も全て受験勉強に捧げて、生徒の中には朝の10時から夜の10時までセミナーで勉強する子も多くみうけられます。

ここまでハードな冬期講習でしたが、不思議とセミナーは活気があふれ、笑顔が絶えません。スタッフ一同も生徒に負けじと年明けもフル稼働で熱誠指導をさせて頂きます。

ページの上へ